タグアーカイブ: 虐待

元・児童相談所ワーカが観た「明日、ママがいない」(3)

色んな人が色んなことを言ってる「明日ママ」論ですが、その中でちょっと気になった文章があったのでコメントしようと思います。ダイヤモンド・オンラインに載ったコラムで竹井善昭という人の「ドラマ「明日、ママがいない」が大炎上!あえてやっかいな問題に斬り込んだ日テレに「正義」はあるのか?」という文章なのですが、

続きを読む…

広告

元・児童相談所ワーカが観た「明日、ママがいない」(2)

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」について、前回は総論を書いたので、今回は各論を書きます。前回の放送(第2回)では、次のようなストーリーがありました。施設に、ギャンブル依存症の実母による放置的虐待を受けた男の子がいます。パチンコをもじって、パチというあだ名がついています。パチは、ママの匂いがすると言って、いつも、特定のシャンプーを持ち歩いています。さて、パチは、週末に里親候補の夫妻のもとに「お試し宿泊」に行きます。里親候補の妻は、パチが実母による虐待経験があることを知り、私が愛情を持って乗り越えさせる、と意気込み、「過去から決別しなきゃ」と、シャンプーを捨ててしまいます。しかし、そのことから、パチの精神が不安定になってしまいます。脱水症状を起こし、でも里親候補夫妻は、そのことを対外的に隠し、と、結局、虐待実母と同じ失敗を再現してしまうのです。

続きを読む…